mini

日経225miniという言葉を聞いたことがあるという人はたくさん存在すると感じますが、日経225miniというのは普通の日経225先物取引よりも小さいサイズの商品の事を言うのです。

日経225miniの特徴としては、そんなに存在しない資金での取引が可能だということ、そして日経225先物取引などの証拠金が相殺することが可能であること、運用が詳細にわたって色々とできること、日経225よりも小さいサイズではあるのですが、日経225先物取引のメリットがそのまま利用できるということなどがメリット特徴として挙げられるのではないかと感じます。

日経225miniは具体的にはどれくらいの資金でスタートさせることが出来るのかというと、株投資と違って、取引額に比例した証拠金を証券会社に預けて取引をします。

日経225miniでは日経平均株価の100倍の値段の取引が可能なのであるのです。

また値段の刻みもなんと5円であるのですから、これなら細かく運用することが出来ますね。

サイズは小さくなったとはいえ、倒産リスクもありませんし、財務分析や銘柄選択といったものも日経225同様必要がないというメリットはそのままになっているのです。

そして売りから始められるというのも日経225同様日経225miniのメリットでもあるのです。
posted by 日経225のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | mini