オーバーナイト

日経225の取引をしている人は、色々と用語が出てくると感じますが、その中の一つに、日経225のオーバーナイトというものが出てくるのを知っている人もたくさん存在するのではないかと感じます。

日経225のオーバーナイト、コレは一体どういった意味になるのだと感じますか。

日経225のオーバーナイトというのは、取引の当日から翌日の営業日の間の短い間の事を言うのです。

翌日が土日になる時には翌営業日ということになりますね。

日経225のオーバーナイトでは午後3時前後に買ったり売ったり見送りの発表をして、大引け成行買いか、売りのどちらかを発注することになって、その翌日には、寄り付き成り行き決済をするというものであるのです。

見送った時には、その日は売買をしません。

午後3時10分を過ぎても更新しないときには見送りになります。

このように日経225の取引の中で出てくるオーバーナイトを使って上手に投資をしている人はたくさん存在するとされてます。

ネット上でも日経225のオーバーナイトを利用して儲けている人の必勝法などが掲載されているサイトなどもあるのですから、一度確認してみるというのもいいかもしれませんね。

日経225で取引をするに当たっては色々と投資の方法があったりしますが、オーバーナイトという方法もその一つにあるということを覚えておくといいかもしれませんね。
posted by 日経225のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーバーナイト