口座

日経225取引を始めるにあたっては、必ず専門の口座が必要です。


日経225を取り扱っている証券会社で、もしも口座を持っていたとしても、日経225専用の口座を開設しなければいけないことになっています。


一般的な株式口座では日経225の取引ができないのです。


まず口座を開設するにあたっては、証券会社を選ぶことから始まると思いますが、日経225の証券会社の選び方としては、手数料の安さを基準にしてみたり、サービスの充実、機能の充実、システムが安定しているかどうかなどを見て、比較した上で選びます。


現在日経225を取り扱っている、大半の証券会社では口座開設は無料となっているので、とりあえず、いろいろな証券会社の口座を開設してみて、自分でどこでメインに取引をするのか、考えてみるというのも一つの比較方法かもしれません。


その際に、さらに便利に利用できるようにするためには、イーバンク、ジャパンネット銀行といったインターネットバンキングの口座と連動させて利用させることで、パソコン一つで入金も出金も行うことができますから、これはかなり便利ではないでしょうか。


日経225の取引を始めるにあたっては、まず口座を開設して、その口座に、証拠金を預けることから始まりますから、証拠金をある程度用意して入れておきましょう。


証拠金の金額は、それぞれの証券会社ごとに違っているので、その点はよく確認した上で、口座開設を行いましょう。

posted by 日経225のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日経225
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31015673
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック