オプション

日経225オプションというのをご存知ですか?

日経225オプションというのは、最初に決められた満期日に、最初に決めた価格で日経平均を買う、売るという権利の事を日経225オプションと呼んでいるのです。

日経225オプションの売り手や買い手は満期の日までに、オプション市場で買ったオプションを転売したり、売ったオプションを買い戻したりするということになります。

日経225オプションの大きな特徴としては、オプションの買い手の人は権利行使で、決済可能ということであるのです。

コールオプションなのであればその値段で日経225の銘柄全部を買うことが可能でその買ったときの代金が必要であるのですが可能になります。

プットオプションの買い手というのは、講師価格で日経225の銘柄をすべて売ることになります。

満期の期間までの間は権利行使がずっと可能なアメリカンタイプと、満期の日にしか権利行使することが出来ないヨーロピアンタイプの二つのタイプが日経225オプションには種類としてあるのです。

日経225オプション取引をしたいと思っている人は、買い手は権利をもらうために売り手にプレミアムという料金を支払うことになって、売り手はオプション料をもらうのです。

日経225オプションにもメリットとデメリットがあるのですから、よく考えた上で利用しましょう。
posted by 日経225のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | オプション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26874192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック