システムトレード

日経225のシステムトレードというのは、自分の判断で裁量での取引をするのではなくて、最初に設定している基準で機械的に判断をして自動的に日系225の取引をするという投資のスタイルのことを日経225のシステムトレードと呼んでいるのです。

投資家の感情などに左右されないで、テクニカル分析を基本として売買を行いるのですから、システムトレーターが優れている時には、自分で何もしなくても、日経225で利益が増やせるという特徴があるのです。

日経225の投資というのはほかの投資と比較するとテクニカル指標に忠実に動くという特徴があるのですから、取り扱っている証券会社からもたくさんの、システムトレードの情報などが出回っていると感じます。

日経225のシステムトレードの中には、取引そのものも自動売買が出来るというようなシステムがあるというものもあるのですから、これなら手軽に投資が出来るのではないかと感じます。

日経225のシステムトレードは初心者でもできるのかと思っている人もいると感じます。

システムトレードを構築するにあたっては、テクニカル分析の知識などもある程度必要になってきますし、プログラムをするという技術も必要であるのです。

であるのですから、初心者がいきなり日経225のシステムトレードをするというのは少し無理があると感じます。
posted by 日経225のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26453085
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック